衛生害虫に関する事なら【衛生害虫navi】にお任せ下さい!

会社概要

お見積り・無料相談はコチラ。衛生害虫駆除のプロが対応いたします。
  • 選ばれる理由
  • 衛生害虫naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • 良くある質問
  • お客様の声

南京虫を始末する

まずは診断から

さて、つらつらと書いてきた南京虫。人の健康からホテル経営に至るまで、あらゆるところにはた迷惑な被害を及ぼすこの害虫を駆除するのには、どんな方法があるのでしょうか?

前の記事に挙げたとおり、住宅の中でどれほどの範囲にわたって発生しているのかがはっきりしていない場合が多いので、市販の殺虫剤の缶を何本か買ってきてシューシューやるというようなことでは、完全な駆除は難しいとされています。
なので、害虫駆除を行なってくれる衛生害虫駆除のプロに依頼して駆除してもらう必要が出てきます。

南京虫は昼間、明るいあいだに現れることはないので、その姿を捉えることは日常生活の中では難しい。けれど、夜眠れなくなるほどかゆい赤い腫れが身体のあちこちにできている……。
そんなふうに、発生のおそれを感じたら、無料で相談を受けてくれる業者もあります。そういったサービスを利用して、まずは、生息しているなということを確認しましょう。
とにかく早めに確認することが大事です。まだ発生したばかりでそれほど繁殖していない場合には部屋ひとつで済みますが、前述のとおりおそるべき繁殖力を持っている害虫です。 被害はすぐに広まってしまいます。

正しく駆除すること

南京虫=トコジラミは、たとえばダニなどとは違い、簡単に始末できるといったような種類の害虫ではありません。
また、見た目も知らない人が見ればゴキブリの小さいタイプです。見当ちがいの方法を採用して繁殖をほしいままにさせることは避けるべきなのです。