衛生害虫に関する事なら【衛生害虫navi】にお任せ下さい!

会社概要

お見積り・無料相談はコチラ。衛生害虫駆除のプロが対応いたします。
  • 選ばれる理由
  • 衛生害虫naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • 良くある質問
  • お客様の声

ダニ

アレルギーの原因に

痒みを引き起こす害虫はダニ、ノミ、南京虫(トコジラミ)と色々ありますが、まずはダニについて紹介して行きたいと思います。
ダニはかなり沢山の種類がいるのですが、大きく分けると室内タイプと屋外タイプがあり、室内タイプは布団やぬいぐるみ、絨毯などに生息しているもので、屋内タイプは自然界に生息していて、飼い猫や害獣(ネズミなど)を通してやってきます。

この中でも特に室内タイプは人のアレルギーの原因にもなっていて、また、繁殖力も強いです。高温多湿を好むのでじめじめした日本の夏に繁殖しだし、度々トラブルを起こします。その上雑食性なので人の食べこぼしを食べるだけでなく人のフケや皮膚なども食べるので、あっという間に増えていきます。
よく市販の薬剤などが売っていますが、殺しても死骸を取り除かないことには依然アレルギーの原因になりますし、脱皮殻や糞も同じですから、死滅させるだけでなく確実に駆除し、屋内から駆逐することが大切になります。ある程度掃除機をかけるなどで対処できますが、見落としている部分などで繁殖していき、収集がつかなくなるので、そういった場合はきちんとした衛生害虫駆除のプロの力を頼ることが何よりも重要といえるでしょう。